七五三デビューするなら|写真はプロに任せよう

カメラと写真

思い出に残る撮影

女の子

前撮りを賢く利用

七五三は本来11月に行う行事ですが、最近は10月の土日など、都合に合わせて行われるようになりました。秋という過ごしやすい季節ですが、夏にたくさん遊んだお子さんは日焼けしていることが多いです。そこで、七五三の写真はあらかじめ前撮りしておきましょう。前撮りとは、先に写真だけ撮影するというもので、毎年ゴールデンウィーク明けからプランが写真スタジオから出されています。七五三といえば、被布などの着物を着ますが、前撮りの写真ではドレスなども切ることができ、たくさんの子供の表情を撮影することが可能です。七五三らしい衣装も豊富で、日に焼けていない白いお肌の方が、着物に合うメリットもあります。プロのスタッフが、子供の笑顔を引き出してくれます。

当日の撮影

七五三の当日は、朝から着付けやヘアセットなど忙しく、バタバタしてしまいますが、できるだけ写真を撮影しておきましょう。着替える前と後との比較も、後から見ると楽しいものです。神社でのお参りの撮影も欠かせませんが、食事の風景なども忘れずに撮っておきましょう。当日の写真は、家族で撮ることが多いですが、プロのカメラマンにお願いするという方法もあります。家族の写真は撮影している人が抜けてしまいますが、プロに撮ってもらえばそのような心配もありません。おまけに、光なども考えられたきれいな写真が残ります。お金はその分かかってしまいますが、お金を払う価値のあるものが撮影できるでしょう。撮影した写真は画像データーで買えるので、年賀状などにも活用できます。

写真の撮影サービス

女の人

札幌のフォトスタジオでは、アングルや背景にこだわって撮影サービスを行なっています。生き生きとしたオリジナル性のある写真が撮れるため、人気です。フォトスタジオが用意する衣装を利用すれば、さらに思い出深い1枚が撮影出来ます。カードへの加工サービスも利用が可能です。

もっと見る

大切な記念撮影のために

着物

成人式の前撮りで写真撮影をする場合、一つ一つが時間がかかるので余裕を持った行動と必要なものをきちんと前もって準備しておく必要があります。自前の着物を着る人もありますが、レンタルする場合もあり写真撮影をしたい人は同じ時期に重なるので予定の時間に撮り終えられるように心がけましょう。

もっと見る

イベントの写真は

カメラ

イベントの流れに沿った写真を残したい場合に効果的なものが、出張撮影である。出張撮影を活用することで、現場の雰囲気を残せる。東京などの都市部で利用する場合には早めに予約することが重要である。また、事前の打ち合わせも必要である。

もっと見る